• 京都議定書目標達成計画に基づき、08年10月より開始された、日本政府全体の取組みである国内クレジット制度。本講義では、国内クレジット制度の意義、概要、運用方法を修学しながら、国内の排出量取引制度についても解説し、制度に基づく温室効果ガスの算定及び審査テクニックを習得する。本講義により、温室効果ガス排出量/削減量に信頼性を付与する審査員資格の取得に必要な知識・技術を学ぶことを目的とする。