• 21世紀は環境の世紀と呼ばれています。わが国のみならず世界中の国々において,「環境と経済」の両立をいかに図るかが喫緊課題です。本講義のねらいは,環境と会計との接点を考えます。その上で,「環境政策」、「環境市場」、「環境会計」の3つの視点から,環境問題の「過去」「現在」「未来」と企業行動のあり方について考えていきます。この講義を通じて、環境問題に具体的にどのように対応すべきかのヒントを得てもらえば幸いです。